coffee-milk crazy

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
トイレット
  こっそりとご無沙汰のブログ更新。

観てきました、3年ぶりの荻上直子監督の「トイレット」。とても好きな映画でした。もたいさん、今回はほぼセリフなし。。でもそれを全然感じないというか、言葉も飛び越えているというか、しゃべらずとも語っているというか。そして、いつもの堀越絹衣さんのスタイリングも素晴らしかった。かもめ食堂のときも驚いたけど、柄と柄の組み合わせが絶妙で。飯島奈美さんのお料理も、あいかわらず本当に美味しそう。そして、私の心をワシヅカミにした、センセー(猫)がたまらんです。ああ、猫ともう一度暮らしたい、いつか。

今、ほぼ日刊イトイ新聞で連載されている、荻上監督と糸井さんの対談もとても面白い。やっぱり「バーバー吉野」も観ようかな。
映画 23:27 comments(0)
パリ・オペラ座のすべて
 

東京に行く前日、仕事が終わってから観たけど、もう少し体力のあるときに観ればよかったかも。

バレエはあんまり詳しくないのですが、見るのは大好き。パリに行ったときも、2度ほどオペラ座に行きました。1度目は時差ボケと闘って敗れ去った記憶が。古典は楽しいけど、コンテンポラリー(というのでしょうか?)は未知の世界。今回も映画を観て、やっぱりわからへん〜と。ただ、今回は舞台を作っていく過程があったので、ひとつひとつの振り付けに意味と意志を持って、ひとつもおそろかにしないで作られている、というのがわかりましたが…うーん、やっぱり古典がいいかも(保守的)。映画としては、DVDも買った「エトワール」みたいな感じ?と想像していたけど、かなり違っていて、、、これは、このまま終わってしまうのか?と思ったら、そのとおり終わってしまった。

マリ=アニエス・ジロが好きなので、彼女の踊りが見られたのがうれしかった。来年の日本公演にも来るが、仕事で行けない。涙。ガラ公演でしか観たことがないので、ちゃんと観たいよー。

映画 10:55 comments(0)
サマーウォーズ


 いつもは絶対、選択に引っかからない日本映画でアニメ…ネットですごく良かったと読んで、行ってきた。観てよかった!日本の夏の風景があまりにも懐かしくて、子供の頃、夏休みになると遊びに行っていた祖父母の家を思い出したわ〜あんな大きな家じゃないけど。いとこがいて、みんなでご飯を食べて、高校野球を見て、プールに行ってみたいな夏休み。そしてもう一方のアバターで動くネットの中の世界も魅力的だった。世界中の見知らぬ人と協力できる世界。もうあるのかな〜?もう少しかな?

そして、アバターがみんなかわいかった。うさぎ好きとしては、キングカズマがいいな。カッコイイうさぎキャラってあんまり見たことないし。笑。
映画 21:59 comments(0)
潜水服は蝶の夢を見る


悲壮感をあまり出さずに、淡々と描いていて。カメラの映像が印象的で。
家族とのシーンは本当につらくて。またひとつ、好きな映画が増えた。
本も読みたいと思ったけど、原書は難しいかなぁ…
映画 21:03 comments(0)
めがね


仕事が終わったのが19時前。レイトショーに間に合う!車を飛ばして観に行って来た。もたいさんは、なんだか…妖精のようだ。スゴイ。
映画 23:43 comments(2)
映画 「魔笛」


またまた「魔笛」。レディースデイだし、すぐに終わってしまいそうだから、溶けそうに暑い中を観に行ってきた。混んでいた。映画は、いきなり第一次世界大戦からスタート。設定が大胆に変わってる。タミーノを襲う大蛇も毒ガスに変更。そして、夜の女王…そう出て来るか!笑。飛んでるし!ぐるぐる回ってるし!ここだけでも、もう1回観たい。
映画 23:02 comments(0)
ひさしぶりに
ひとめ惚れ〜。松山ケンイチくん!
ドラマでたまたま見かけて釘付け。速攻で“DEATH NOTE”を借りに走る。
L、はまり役だったなぁ・・・スピンオフが本当に楽しみ♪
“神童”を見逃したことが悔やまれる…
映画 22:59 comments(0)
ふたりのベロニカ
イレーヌ・ジャコブ,クシシュトフ・キェシロフスキ,フィリップ・ヴォルテール,サンドリーヌ・デュマ,ルイ・デュクルー,クシシュトフ・ピエシェヴィッチ
大好きだった映画。DVDになっていた!ついポチっと購入。
昔、ビデオも買ったはずなのに、どこに行った?
楽しみ・・・何年ぶりだろう。休日前にゆっくり観ようっと。
映画 20:37 comments(0)
マリー・アントワネット


今日は朝から「のだめ」の17巻を買いに走り、それをもって美容室へ。美容師さんも「のだめ」を買ってた。笑。それから、先週観そこねた映画へ行ってきた。

昨日観たアマデウスで、ヨーゼフ2世が「妹が民衆を恐れている」みたいなことを言ってたけど、この妹がマリー・アントワネットなんですね。今日も出てきたヨーゼフ2世、昨日の人とはキャラが全然違ってた。映画は・・・途中でちょっとダレてしまった残念。でも、ドレスとかお菓子とか靴とか、観てるのは楽しかった。色合わせとか絶妙で。キルスティン・ダンストは着飾ってるときよりも、娘と一緒に外で遊んでいるときの素朴な感じの白いドレスのほうが断然よかった!ヴァージン・スーサイズのときもだったけど、白いガーリーなドレスがよく似合う。

のだめは、あっという間に読んでしまった。のだめのサクっと核心を突くところ、スゴイ。千秋パパも本格的に出てきたし、次も楽しみ♪
映画 23:53 comments(0)
アマデウス
F・マーレイ・エイブラハム,ピーター・シェーファー,ミロス・フォアマン,トム・ハルス,エリザベス・ベリッジ
今日は出かけたら、人だらけ。世間は3連休だった。疲れて帰宅〜予想外の買い物もしちゃったし。お財布。今年は買い物を控えようと誓ったのに[:がく〜:]

観たいとずっと思いつつ、なかなか手が出なかったアマデウス。やっと観た。サリエリ、せつない。妬みって、百害あって一利なし。だけど、もし、自分もとりつかれたら?どんなに望んでも、妬んでも、そして努力しても、ないものはない。冷静にそう思えたらいいけど。でも、そんなことわかっても、何の役にも立たないのかも…

そして、音楽。
なぜかモーツァルトはずっと苦手だった。だけど、年末にベルリンフィルのジルヴェスターコンサートの放送で内田光子さんがピアノ協奏曲20番を演奏していて、これはちゃんと聴いてみたい!と思ってCDを買いました。食わず嫌いだったかも。反省。
アマデウスでも使われていた、20番。ドラマ版のだめで使われていた、交響曲25番は冒頭のシーンに流れていた。また見たくなった…千秋先輩。いったい何回見るの。
映画 22:53 comments(2)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
RECENT COMMENT
QR CODE
qrcode
PROFILE


SPONSORED LINKS